郡上八幡城下町 おひなまつりと福よせ雛 はじまります!

Posted on

春の訪れにはまだまだの郡上ですが、春らしいイベントがはじまります!

郡上八幡城下町 おひなまつりと福よせ雛

期間:平成31年2月2日(土)~4月3日(水)

場所:郡上八幡城下町一帯

メイン会場:郡上八幡博覧館 郡上八幡城

今年も「おひなまつりと福よせ雛」の季節となりました。

町内各所には、愛らしいお雛様や福よせ雛が飾られお店のウインドウが華やかとなります。

メイン会場の博覧館では、平成最後の今年は、平成の30年の出来事を福よせ雛で振り返りました。

 

福よせ雛とは、子供たちの成長を見守る役目を終え、供養のお役目を終える運命にあった雛人形に

日常を過ごしながら再び生活してもらおうと、福よせ雛プロジェクトとしてスタートした活動です。

 

活躍の場は郡上八幡のほかにも名古屋を中心に愛知県の各地、中部国際空港、奈良県の高取市など。

今年は東日本大震災復興イベントの一環でフランスに進出!

福よせ雛プロジェクトについてはこちらをご覧ください。 → 福よせ雛プロジェクト

 

今週末 2月3日には、お餅の振る舞いイベントと鯉のぼりの寒ざらしが行われます。

郡上本染 鯉のぼり寒ざらし&福寿餅~餅つきの宴~

日時:平成31年2月3日(日)10:00~11:00

場所:宗祇水付近の小駄良川 本町通り

川を泳ぐ色鮮やかな郡上本染めの鯉のぼりをシャツターチャンスと大勢のカメラマンが押し寄せます。

今回は、地元小学生による鯉のぼり作成の一環としての体験学習もあり、川はにぎやかです。

さらには、本町の皆さんによる搗きたてのお餅の振る舞いイベントもあり、大賑わい!

搗きたてのお餅の振る舞いは11:00から。寒ざらしを見た後はおいしいお餅をお楽しみください。

地溜まりや甘酒など、それぞれのお店の自慢の逸品と一緒にお餅を楽しめます。

 

今週末はイベントいっぱいの郡上八幡にぜひお越しください!