ゆかたフェスタ2020

Posted on

■ゆかた下駄の展示販売

旧庁舎記念館では、郡上八幡の呉服屋さんおすすめのゆかた、和装小物の展示販売を行っております。踊りには欠かせない下駄と、街歩きに最適な草履なども販売しております。また、ゆかたでご来店の上、売店・食堂をご利用いただいたお客様にはヨーヨー風船釣りも体験いただけます。

■ゆかた姿コンテスト

・募集期間 2020年7月11日~9月5日

・募集作品 2020年に具所八幡の風景と共に撮影された浴衣姿の写真

・応募方法 #ゆかたで郡上八幡2020 ←ハッシュタグでInstagramに投稿

・審  査 募集期間終了後、地元呉服店・履物店の店主による審査

選ばれた作品には後日、店主の皆さんが選んだ記念品をプレゼントいたします。また、郡上八幡産業振興公社、郡上八幡観光協会で使用させていただくことがあります。その際は事前にご連絡し、承諾をいただきます。

【郡上八幡とゆかた】

「袖ふれあうせせらぎの町」といわれるように、郡上八幡はゆかたの町です。特に郡上おどりにおいてゆかたは3種の神器といわれ、下駄、手拭と共に欠かせないものとなっています。郡上おどりは7月中旬から9月上旬にかけて約30夜行われることから、日本一ゆかたを着る機会がの多いまちといえます。

【今年だからこそ…】

2020年の郡上おどりは全日程が開催見合わせとなりました。全国的にも花火大会などのイベントが中止となる中、ゆかたを着る機会は、かなり稀な状況となっています。踊りはないけど…「ゆかたで過ごす郡上八幡の夏」をキーワードに展開する郡上八幡ぼちぼち…キャンペーンでは、ゆかたでお店を利用するとお得がいっぱいです。また、ゆかたが似合う写真映えスポットもいっぱいです。商店等は観光協会(観光連盟)の発行するガイドライン等の感染予防策を講じた上で、ゆかたでの来訪をお迎えしております。